江戸川自転車道概要

下流から利根川合流点(関宿城)まで60kmの自転車道が延びています。合流する利根川を下れば銚子方面へ、上れば渡良瀬川に連結して桐生まで行くことができます。泊りがけでちょっとツーリングしたくなりますねぇ。

路面状況

全体的に道幅は一定で普通。土手の上に自転車道がある所が多く、橋では土手下へ自転車道が延びている所が多いです。この土手下の自転車道は、大雨時に冠水してしまうこともしばしば。

風向き

夏は上流へ向かう風、冬は下流または横風が吹くことが多いです。土手上主体の自転車道であるため、横風には注意が必要(私事ですが、風に吹き飛ばされて土手から落ちて鎖骨骨折したアホな経験あり)。

年間イベント

4月 7月
  • 葛飾納涼花火大会
8月
  • 松戸花火大会
  • 江戸川区花火大会
  • みさとサマーフェスティバル花火大会

関連ブログ記事