入間川自転車道 概要

正式名は、川越狭山自転車道。20kmほどの短い自転車道ですが、荒川と合流し行動範囲は広がります。安比奈(あいな)親水公園のきれいな芝生を見ると、ちょっと昼寝したくなる誘惑が。。。

路面状況

全体的に道幅は狭いですが、対面通行は十分可能です。ただし、上流はカーブが多く、ジョギングやお散歩を楽しまれる方も多いのでスピードは抑え気味に。

また、安比奈親水公園は土日祭日はレジャーの方でにぎわいます。公園周辺は見通しが良いように見えますが、子供の背丈ほどの植木やブラインドコーナーなどがありますので、注意が必要です。

風向き

河に沿って円を描くようなルートを持つ自転車道のため、場所によって風向きが異なります。

年間イベント

8月
  • 入間川七夕まつり納涼花火大会
10月

関連ブログ記事